クローン

IMPOSTOR  01年アメリカ


監督 ゲイリー・フレダー

出演 ゲイリー・シニーズ / マデリーン・ストウ /ヴィンセント・ドノフリオ




西暦2079年。異星人との戦争状態にある地球では潜入スパイによる指導
者の暗殺の脅威にさらされていた。自分がそのクローン・スパイであると断
定され警察に追われる身となった男の孤独な闘いを描くSF。



画像



















とにかく・・・






ラスト10分!






の為に作られた映画!という印象でした。誰もが予想する展開(潔白で
ある主人公の1番信頼する人物が実は…)を期待通り見せておいて、観
る側にある種の安心感と若干の物足りなさを与える。そこで終わりかと思
わせておいて、とっておきの大花火を最後の最後で打ち上げる。。。






超ー気持ちいぃ~!!






って感じです。見事にしてやられました。またそのネタ晴らしのスピード感が
絶妙。あそこで下手に引っ張ってハサウェイ刑事とのラストバトルなんかが
始まると気持ちよさは半減してたはず。ゲイリーの目が真っ黒になって「あ!」
と思った瞬間には全ての答えが出ているというスピードが素晴らしいです。

とにかくその10分たらずのシーンのための映画であるので、目新しさの薄い
未来描写やかなりの予算不足を伺わせるチープな未来都市・未来兵器のデ
ティ-ルも見終わってしまえば何ら問題にならなかった。そこは最近のお気に
入り監督ゲイリー・フレダーの手腕であったと思う。

ただ少し気になったのは大量破壊兵器であるウラン爆弾を持っているスペン
サーを捕まえるためだとはいえ、警察が無関係な病院職員なんかを平気で
撃ち殺していた場面。10万人を救うためだとはいえ何のフォローも後悔もなく
スッと流れていったあの場面だけは少し違和感が残る。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック