リアル・ブラッド

MOJAVE MOON  96年アメリカ

        
監督 ケビン・ダウリング

出演 ダニ-・アイエロ / マイケル・ビーン / アンジェリーナ・ジョリー



画像

















カフェで偶然出会った美女をモハベ砂漠にあるという自宅まで送ることに
なったアル。少しの下心と親切心で行ったこの行為が彼に災難をもたらす
ことになる…。

「なんじゃこりゃ!?」という第一印象。サスペンスなんてとんでもない、ドラマ
でもコメディでもない。まさに「なんじゃこりゃ」映画でした。真面目に観ようと
するこちらをまるで小馬鹿にするかのような展開にとらえ所のない演者たち。


「なんだこれ?なんだこれ?」


と思っているうちにエンド・クレジットが出てきてしまったんですけど・・・。まぬ
けなお人よしを唯一真面目に演じていたダニ-・アイエロはさておき耳障りな
猫なで声を奏で続けるアン・アーチャ-。もう何がなんだかわからなくなったイカ
レ男が悲しいくらい似合わなかったマイケル・ビーン・・・。

なんかこの人たちのお遊びに90分付き合わされたような…。


まあただブレイク前の若かりしアンジェリーナ・ジョリーが観れただけで満足
すべきなのかな。

アンジェの超ロケットな巨乳を目撃できますよ!お父さん!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック