ダイハード4.0

LIVE FREE OR DIE HARD 07年

アメリカ 129min

監督 レン・ワイズマン

出演 ブルース・ウィリス
    ジャスティン・ロング
    ティモシー・オリファント
    クリス・カーティス
    マギー・Q


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


画像



















ひゃああぁぁーーーーー!!!




面白れぇぇーーーー!!!




びっくりした!参った!恐れ入った!



やっぱブルース・ウィリスはジョン・マクレーンですね。
『ふぬぬぬああーーー』と雄叫びを上げ血みどろボロ雑巾
になりながらも泥臭く悪党をぶっ殺していく…。

しかも今回このシリーズでも最高と言ってもいいほどの
アクション!あくしょん!ACTION!カメラワークも多彩で
とにかくブルースが動く動く。跳んで跳ねてぶら下がって!

画像

















シリーズ最高の躍動感でした。しかし最近のアクションは
パルクールがトレンドなんでしょうかね…。この映画にも
チラホラ居ましたね。雑技団ばりのミラクル攻撃を仕掛けて
くる敵キャラが。


敵キャラといえば今作のMVPであるマクレーン曰く『すぐ
に蹴ってくる女忍者』、マイを演じたマギー・Q。


画像



















綺麗!強い!そして綺麗!!




MI:Ⅲの時もそうだったけど、サブの位置に居ながら絶対的な
存在感あるんですよね。カンフーも決まってるし氷の目線も
決まってる。っ絶対ルーシー・リューよかマギー・Qですね(何が?)

死様も『ダイハード』にあやかって?エレベーター・シャフト内で
の爆死ですから。最高ですよ。

そんなマギー・Qを髪の毛がもげる程ガチでぶん回すマクレーンが
やはり素敵すぎる☆ 潔くツルッパになったことでまた昔の戦闘力
を取り戻したね。『なんで俺が…ちきしょーめ…』と泣き顔のまま
バッサバサ人を殺す否、国家の敵を倒していくジョン・マクレーンを
見てると何故か元気が出ます。


正直このダイ・ハード4.0期待よりも不安の方が大きかったんです。
『ダイハード』が言わずと知れた名作で『ダイハード2』も一般的な
評価はともかく自分は好きでした。でも『3』が若干落ちたんです
よね…前2作よりも。その流れでしかも10年以上間を開けて…です
から。残念なことになってなければ…って感じだったんだけど。。。


残念どころか大袈裟じゃなく『ダイハード』に迫ろうか!っていうく
らい面白かった。ほんとびっくりした。


このクオリティ保っていけるのなら5も6も大歓迎ですよ。


「アドレナリン」観た後だけにちょっと感じてしまったね…。
何がって?そりゃ


ハゲ・アクションの醍醐味!!


じゃなくて。。。



ステイサム兄貴もぐんぐんキテるけれどやっぱりまだウィリス
師匠の域には達してないかも…なんてね。


画像


















師匠!悔しいですっ!!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック