スマグラー

面白い。


邦画にしては珍しく?アクションが見所。


背骨が暴れまわる冒頭シーンから


ラストの覚醒?憑依?した砧バージョンの


背骨シーンまで。とにかくキレた「動きの映像」。


ガンアクションもほぼ不自然さなく、リアリティーが


ある。邦画アクションは大抵そこで萎えてしまうのだが


この映画はお見事でした。


「テレビ俳優」ではなく「映画俳優」をきちんと配役できれば


邦画は強い。そう感じさせてくれる。



画像



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック