kiss kiss bang bang

とりあえず男はミシェル・モナハン見とけ!って感じかな。


画像














早くも錆が付きはじめた流行語でいうところのエロカワイイってやつです。
見えそうで見えないナイスバデーで魅了したり、秋葉のメイドさんもビックリの
萌え系ミニスカ・サンタ姿で大立ち回りしてくれたり…。

画像




















男性諸氏のリクエストにバッチリ応えてくれる女性ハーモニー役を新鮮に
演じてくれています。MI:3にも出演しているようだし、これから出てくる
女優さんじゃないでしょうか。。。(ってかすでに出てるか。)

作品としては『ベリー・バッド・ウェディング』を思い浮かべるようなブラック
調のサスペンス・コメディ。

橋の下に宙吊りになった棺桶の中から飛び出した死体の腕につかまりながら
橋下の敵の車を銃撃する。謎の女性の死体にびっくりしておしっこかけちゃう。

なんて悪趣味なシーンが多々あります。「そういうの」をケラケラと割りきって
笑えない人は観ないほうがいいかも…。

気抜けしたコーラのような、ゆるくてぬるーい雰囲気は嫌いではない。むしろ
好きな部類。ダウニー・Jrとヴァル・キルマーの漫才のような掛け合いも結構
笑える。

でも観た後の満足度はあまり高くない。理由は明白。落ちが弱いんです。
謎の死体だ、妹の自殺だ、大物実力者の陰謀だ、と大きく振った割に落ちは



それはこういうことで、ああなっていて、こういうことだったんだ…とパパッと



終わってしまう。しかもあれだけブラックに振り回しておきながら真相は意外な
ほどシリアスで哀しかったり…。

あと劇中の人物が画面の向こう側から観客に話し掛けてくるあの演出はもう
飽きたよー。


画像
















ロバート・ダウニー・Jrって名前は知っていても出演作知らない俳優でした。
何か観たことあったけなぁ。う~ん…浮かばない。

ファンの方には申し訳ないけど、『薬物使用で堕ちていったヒト。。。』という
イメージしかなかったです。もう完全に立ち直ったのかな?

画像




















。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

画像監督 シェーン・ブラック
出演 ロバート・ダウニー・Jr/ヴァル・キルマー
    ミシェル・モナハン/コービン・バーンセン

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック