スクラップ・ヘブン

SCRAP HEAVEN 05年

日本 117min

監督 李相日
 
出演 オダギリジョー
    加瀬亮
    栗山千明
    光石研
    柄本明

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


画像




















典型的な 「目で見て感じろ」 映画ですね。


ビジュアル系の映画です。耳で聞く台詞よりも目で見る画です。
特徴的で印象深く映える画から自らの感性で「何か」を見出して
なんぼ。感じてナンボ。


そういう映画です。


なので


面白くなかったです。


苦手なんですよね…この手の映画。なにも1から10までカッチリ
描いて欲しいとは思わないんですけど、出来れば7割くらいまでは
提供して欲しい。残りの2~3割はなんとかするから。

この映画のように4割5割でパスされると手に余るし疲れるんです
よね。で、訳わかんねぇ。何が云いたいんだよ?となる。

よほどその作り手のファンや心酔者じゃない限り、頭を痛めてまで
映画を楽しもうとは思いません…。じゃあ見るなよ★ってことに
なるんですけどね…最終的には。

演技陣は今をときめくって感じの3枚看板で豪華ではあるんですけど
如何せんキャラ設定もキャラ説明も半分だから、どう感じていいのか
正直わからない。オダギリジョーと栗山千明はそのキャラクターより
も役者本人の魅力が立ってしまっていると思う。要はそのまんまオダ
ギリジョーと栗山千明なんですよ。加瀬亮だけは加瀬亮を感じずに見る
ことが出来たけど。


確実に観る人間を選ぶ映画ですね。オダギリジョーのファン、加瀬亮の
ファンは一定の満足はあると思います。栗山千明ファンはちと微妙。
もちろん李相日監督のファンは言わずもがな。あと想像力旺盛な人も。

で、どれにも該当しない自分のようなライトな映画ファン(洋画中心)には







ぎゃんぶる!





TV放映を待て!





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック