スウィニー・トッド

SWEENEY TODD 07年

アメリカ 117min

監督 ティム・バートン

出演 ジョニー・デップ
    ヘレナ・ボトム・カーター
    アラン・リックマン
    ティモソー・スポール


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


画像























ジョニー・デップが歌って




血がブッシュューーー★





ヘレナ・ボトム・カーターがパイを焼いて




血がブッシュューーー★




アラン・リックマンがエロガッパになって





血がブッシュューーー★







最後はみんなで








血がブッシュュュューーーー★★★







っていう映画でした(笑)




父であるスウィニーと初めて対面するシーンのジョアナが
「天空の城ラピュタ」のシータに見えたのはな~んでか??




色んな意味でハチャメチャな映画だったので感想もメチャクチャ
なのは物の道理というところ。。。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

メル
2008年10月05日 09:06
これ、DVDになった直後に見たんですが、さほどジョニデのファンでもない私ですし、映画も良いと思えず(^^;;) 結局記事にするのも難しく(笑)記事を書かなかった作品でございますわ(笑)
ティモシー・スポールおじさんが好きなので^^彼が見れた、その点のみが良かったところでした(=^_^=) ヘヘヘ
firefly
2008年10月06日 20:31
確かにデップファンでないと厳しい
映画でした~。しかもミュージカル。
灰色のロンドンの街並みは魅力的だっ
ただけに「普通」の映画だったなら違っ
たかも。。。
自分もメルさんと同じように記事にし
ないほうが良かったかな~(^^;

コメントありがとうございました~★

この記事へのトラックバック